メッセージ

先輩ナースからのメッセージ

女性急性期病棟(4東) 助産師・3年目・女性

助産師として働くなかでお産だけではなく、母乳のケアにも退院後も力を入れており、日々母児と関わる日々を過ごしています。関わりのなかでわからないことに直面したときも、優しい先輩方が長年の体験をもとにわかりやすく教えてくれます。楽しいだけではなく、命を扱う現場であり、辛いと感じることもありますが、それ以上に喜びと達成感を感じることができる現場だと思います。

急性期病棟(3西) 看護師・3年目・女性

急性期病棟で忙しく大変な日々ですが、様々な科の疾患や看護を学ぶことができています。看護師になってから、より患者さんに寄り添うことが大切であると実感しながら働いています。これからも笑顔を大切に頑張っていきたいです。

地域包括ケア病棟(3東) 看護師・3年目・女性

地域包括ケア病棟に配属になり、3年目になります。経験豊富な先輩が多くたくさんの事を教えていただきながら日々勉強しています。退院支援が主となる病棟であり、本人や家族の意向に沿った退院が出来るよう介入し、笑顔で退院していく姿にやりがいを感じています。患者さんや家族と向き合い深い関わりをする事ができ、充実した日々を送っています。

急性期病棟(3西) 看護師・3年目・男性

急性期病棟で勤務しています。急性期病棟は展開が早いため、病棟スタッフみんなと助け合いながら業務に取り組んでいます。大変なこともありますが、毎日いろいろな学びが得られるので看護師として充実した日々を送っています。

女性急性期病棟(4東) 助産師・3年目・女性

助産師として入職して3年が経ちました。お母さんと赤ちゃんの2つの命を預かるため緊張感はありますが、毎日かわいい赤ちゃんに癒されパワーをもらって頑張っています。また、産婦人科だけでなく、他の科の患者さんとも関わることができるため、様々な知識を身につけることができます。分からないことがあれば先生や先輩方が丁寧に教えて下さる病棟です。
  • 採用情報
  • 病院説明・見学会
  • お問合せ
kmcホームへ

病院ホームページへ
Kenpoku Medical Center
Takahagi Kyodo Hospital website

地域の皆さまに信頼される心地良い環境と
良質な看護を提供します