診療科・部門紹介
head_bumon

薬剤部

薬剤部の概要

薬剤部では、薬剤師9名、薬剤助手1名で患者さんに安全で安心できる薬物療法を受けて頂くため働いています。主な業務として、外来・入院調剤、注射調剤、日々変わる医薬品の情報を収集し提供するDI業務、薬剤管理指導業務などを行い、医薬品の適正使用と適正管理に携わっています。また、専門性を活かし、チーム医療の一員として活動しています。

調剤業務

当院外来の処方せんは大半が院外処方せんのため、調剤室では主に入院患者さんのお薬を調剤しています。
処方せんの内容について、量・飲み方・飲み合わせ・副作用などをチェックし、患者さん一人一人に適した形で内服薬や外用薬の調剤を行います。

調剤の様子 調剤の様子

病棟業務

入院患者さんが安心して医療を受けられるよう、患者さんの持参薬の確認や、ベッドサイドでの服薬指導などを行い、薬の専門家として患者さんに関わっています。
また、チーム医療の一員として、医師・看護師と協力して業務に励んでいます。

病棟業務の様子 病棟業務の様子

注射薬調剤業務

処方せんの内容について、投与量・経路・速度・配合変化などのチェックを行い、患者さん個人毎に注射薬の調剤を行います。

注射薬調剤業務 注射薬調剤業務の様子

抗がん剤・高カロリー輸液調製(混注)業務

当院にはクリーンルームがあり、この中で抗がん剤や高カロリー輸液の無菌的な調製を行なっています。

抗がん剤・高カロリー輸液調製(混注)業務 抗がん剤・高カロリー輸液調製(混注)業務
抗がん剤・高カロリー輸液調製(混注)業務 抗がん剤・高カロリー輸液調製(混注)業務

 

クリーンルームの面積(㎡)約14㎡
クリーンベンチの数1台
安全キャビネットの数1台
安全キャビネットのクラスクラスⅡタイプB3

その他、エアシャワー、無菌手洗装置、パスボックス(洗浄機能付き1台、3段パスボックス1台)、冷蔵庫1台などの最新設備が揃っています。

製剤業務

消毒薬、院内製剤および市販されていない特殊な薬品の製造・供給を行っています。

医薬品情報管理業務(DI業務)

薬の有効性、安全性、相互作用などの情報を院内に発信し、医師、看護師からの薬に関する問合せにお答えしています。